クリーミューの解約について調べました

クリーミューっていつになったら解約できる?

 

 

ここでは、クリーミューの解約条件について紹介していきます。
「解約」というのは、つまり「定期コースをいつ止められるか」という意味ですね。

 

さて、最初にハッキリさせておくべきなのは「そもそも解約が可能なのか」という部分です。
私自身はそういう商品に出会った事はないのですが、悪質な場合は定期コースで買い始めたが最後、解約できなくなってしまうものもあるそうです。
それか、解約自体はできるものの非常に解約の仕方が分かりにくかったり、解約できるようになるまでに何年も掛かったり……。

 

ですが、クリーミューについては心配なさそうです。
常識的な期間で解約できるようになりますし、口コミなどをチェックしてみても「解約の仕方が分かりにくい」というようなものはほぼ見かけません。
ですから、クリーミューの解約そのものに関してはまず心配はしなくていいと思います。

 

 

縛りが解けて解約できるまでにかかる費用はこちら

 

 

さて、まず「単品でクリーミューを買えば解約もなにもないのでは?」と思うかもしれません。
ですが、そもそも現在クリーミューは単品購入ではできず、定期コースでしか買えなくなっておりますので覚えておきましょう。

 

それでは、具体的にクリーミューを解約できるようになるまでの費用を紹介していきましょう。

 

クリーミューの1回目の価格:100円(98%OFF)
クリーミューの2回目からの価格:3218円(40%OFF)

 

ですから「解約ができるようになるまでの」4回分を合計すると、100円+3218円×3=9754円となります。
ただし、送料は別に掛かりますので気を付けましょう。

 

1ケ月だけで10000円近く支払うのであれば高く感じるかもしれませんが、クリーミューの場合は4ケ月間です。
ですから、かなりリーズナブルだと言えるのではないでしょうか。

 

ちなみに、クリーミューは5回目からも3218円で購入し続ける事が可能です。

 

 

ターンオーバーを考えると4回分は実践をしてほしい

 

 

「とはいえ4回分も続けさせるのはズルくない……?」という意見もあるでしょう。
ですが、そもそもクリーミューは最低4回は続けるべき商品ですから、どちらにせよ同じです。

 

なぜなら、人間の肌には「ターンオーバー」というものがあるからです。
ターンオーバーとはつまりは「肌の生まれ変わり」の事です。
肌をきちんとケアしていれば、ターンオーバーに伴い綺麗な肌に生まれ変わらせる事ができると言われています。

 

しかし生まれ変わらせると言っても、1回のターンオーバーでニキビ肌などが完全に綺麗になるのは難しいと言われています。
ニキビ肌の場合は、必要と言われているターンオーバーの回数は最低4回程度です。
そして、ターンオーバーの1サイクルは30日前後と言われていますから、最低4×30日=4ケ月は続けましょう、という事です。

 

もちろんクリーミュー側も利益を出さないといけませんから(笑)縛っている部分はあると思いますが、何も商売のためだけに「4回」という最低購入回数を設定しているわけではないのです。
どちらにせよ、4回続けたところで1万円程度ですから、気楽に継続する事ができるのではないかと思います。